電子海遊泳

日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

肩こり

休日出勤やったせいか、
超肩こった。
だらだら仕事するわけにも行かず
肩こる仕事ではあるけど最近酷いんだよなぁ
冬服重いのもあるんだろうけど。

TVKで他局と比べて放映の遅いかんなぎ見たけど面白いなw


気になったニュース

もらうと嬉しい土産、嬉しくない土産
鳩サブレうまいのに…

サターン派とプレステ派の対立
私はサターン派でした…

彼女がものすごいバカなんだが
二次元の人にしか思えない

九十九電機が営業を再開、開店前には行列も
がんばれー

無職でございまーすwwwwwwwwwwww
クオリティたけぇw

無限ループな画像
酔いそうw


お気に入り絵

そらひま
2008.11.26 早苗さんってさ

320BPM
とらドラ!8話よりかわしまあみ

虚空臨界点~ソラハテ~
木の子

二人の穴。
冬コミ表紙のKANON名雪

Chilly polka
とらドラ!大河

トーティシェル
ティエリア
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

北海道へ(その3

じつは今週も紅葉見に行ってたんですよw
箱根にねw
やっぱ渋滞考えたら行くなら早朝だよねってことで。
夜明け前出発
朝、湯河原から大観山 (富士山頂綺麗でした。ただし強風な上気温0℃の極寒w

森のふれあい館 (カエデすでに終了w

仙石原 (ススキ群落行ったけどここ出口無い?w

長安寺 (五百羅漢とカエデだけどここのカエデが一番いい具合

強羅公園 (ここのカエデも見事

食事は強羅の「餃子センター」 (箱根に来たら餃子だよね!?w でも水餃子上手かったよ! 混んでたし

食後は温泉って事で「箱根湯の花温泉ホテル」 (箱根の中でも乳白色の湯入りたかったから!

帰宅

今でも体からイオウの臭い消えませんw
でも、温泉はやっぱこれだよね!


んで、前回の続き

4日目
定山渓スタート
朝雪が溶け再度凍って車出せない!?と思ったけど
気温も高く問題なく出発。
運がいいねー
ちょっと峠だけど札幌国際スキー場前を抜けて
小樽の道を選択。
宿の人には特にチェーン規制も聞いてないから道は大丈夫だろうとか。
雪解けでアイスバーンになってないか気をつけつつ進む。
ダムにあるループ橋抜け小樽に。
運河を軽く見つつ
運河からメルヘン交差点(笑)方面へ
途中の北一硝子をなま暖かくひやかしながら
途中の海産物店で100円のホタテ貝柱食べる。
うまいわぁ…
小樽オルゴール館も見事にスルーしつつ
とりあえず小樽だからと寿司を無難な場所で食うw
ネットとかで調べとけって言ったんだけどね。
やっぱ私がしないと誰も動かん…
スシは港町で育ってるのでネタに感動はしないけど
職人が握った寿司を久し振りに食べて100円との違いを思い出すw
100円とかとはやっぱちがうわw
寿司で生臭い口をさっぱりにするため生キャラメルソフトを寒いのに食す。
生キャラメルってこんなものかーと。
結局北海道の生キャラメルはこれでしか食べてないなw
小樽と言えば運河だけどやっぱりここはライトアップしてるときに見るものかもしれない。
ライトアップして波のない運河にうつる倉庫とか綺麗だろうな。
昼ご飯終了したら小樽出発。
北の積丹半島へ行きたいとこだけど…
登別に携帯忘れた人が居るのでまた登別へ…
/(^o^)\ナンテコッタイ
小樽で時間潰しすぎたせいで高速使って登別経由で函館へ戻る。
遠いの分かってるのにみんな小樽でゆっくりしすぎだ!
メルヘン交差点(笑)あたりにれいむが居たのかもしれない。
んで、ばびゅーんと戻る。
行きと同じ様な道の上に高速なので感動もなく進むw
疲労感たっぷりで函館へ帰還
だいぶ遅くなったけど18時に着いた。
着後即夕食。
ここで始めてカニでたw
正直毎日カニ出ると思ってたんだけど最後の夕食でやっと出たw
くうさ!そりゃカニくうさ!
北海道食うものなんでもうめぇw
食後はいよいよ夜景へ。
もう少し早く着くようなら、市電使って行こうと思ったけど遅くなりすぎたんで
仕方なく宿から出る観光バスで。
残念。市電乗りたかった。
自分で行って教会のライトアップとか見たかったな。
バスでロープウェー使って頂上行くも
やっぱりこの時間帯にツアー客が大量にいるんで
テラ邪魔w
見学時間少ないし…
でも、晴れてて天気良かったんで良しとする。
朝の天気予報じゃ雪予報だったんだぜ…
社会人になって1年目の時来て感動したとき以来の夜景
やっぱきれいだねっ
神戸とか長崎とか見てきたけど函館が一番だと思う。
神戸のように明るすぎないし、長崎のように中途半端じゃないw
バスガイドさんにバイバイしつつホテルでやっと温泉につかる。
ちなみにここのホテルは湯の川プリンスホテル渚亭
泉質は塩化物泉
ほとんどの客室に客室露天風呂ついてるけど
私らは無しの安い方でw
つか、個室の風呂で狭いの入るより
大露天風呂で人が多少居ても広い方が好きなんで。
嫁とか居たらついてる方選ぶだろうがね!!
サウナもあったけど長旅でさすがに疲れてきたんで軽く入るだけにした。(はいるなよw
長くいたら死にそうw
最後の宿やっぱり泥のように眠る…

5日目
帰るぜー!
気合い入れて帰るぜー!
わかくて可愛い仲居さんに手を振られつつ宿出発
船出航が14時、それまで函館観光。
まずは昨日見れなかった教会周辺へ
元町公園で駐車して、
旧函館区公会堂の洋館見学。
大正・昭和天皇こんなとこ泊まったのね。
当時はまともな宿無かったんだろうなぁ。
八幡坂で写真パチリ。
仏教徒ですがハリスト正教会に入れてもらいマリ見てごっこ。
いや嘘つきました。ごめんなさい。やったら超キモイです。
宗教施設は神聖な雰囲気もあって身が引き締まりますね。
函館山下回ってさぁ近場で回れるとこどこだろうと考えたけど
思いつかないので昼間の函館山山頂へ
ちょwテラ強風w船でるのかこれ!?w
と思ったらちょうど自分たちが乗ると思われる船の入港が見える。
今の所大丈夫っぽいが…
風は強いけど天気は良く見晴らしは最高。
でも夜景メインだから観光客はまばら
と言うかほとんどいないw
こんな景色いいのにw
さてお次はお昼ごはんさ!
札幌ラーメン食ったから次は函館塩ラーメンだよねって事で
函館の五稜郭のあじさいへ
隣のサラリーマンの食べてたカレーラーメンうまそうだが
初志貫徹、塩で!
ここの塩おいしい!
塩ラーメン好きなんでちょっと嬉しい
食べたら何だかんだいって時間無くなった。
朝市でおみやげ物色しようと思ったんだけどねぇ
とうとう港へ向かい出航準備
強風だけど船も何とか出る模様。
風で乗船券飛ばされたりもしたけどw
んでこの船乗用車3台だけでほとんどがトラックってどういう事?w
さて、いよいよ内地へ
また来るぜ北海道!

帰りは東北道で途中通行止めになりながらも眠いから寝たりして
翌日の昼に無事帰宅
えらい疲れたけど翌日仕事
し ぬ w
自分以外も死ぬかもしれんてのw
まー何とか無事でしたけども。

今回の旅行天気予報がまったく当てにならなくて
ほんと困った。
全部いい方に向かって傘一度も使わなかったら良かったけどね
前後どっちかに一日ずれてたら雪で酷いことになってたと思うんですよね。
帰宅した日に札幌で結構雪降ったらしいし。
でも私、基本晴れ男だから!

でもやっぱ北海道はいいなー
また行きたい。
でも九州も行きたいなw

写真は八幡坂で
岡崎最高!
「いやっほーぅ!国崎最高ー!!」

そういやAIRは函館だったっけか。


気になったニュース

魂のソフラン
うまいけどくだらねぇw

グーグルで、多数の中国人が日本の国籍法について熱心に検索していることが判明
東南アジアを血で乗っ取ろうとしてる国だしねぇ…

このドアどうやってあけるの?
相当な力いるなw

ビッグブリッヂの死闘 を弾いてみました【おまけつき】
足の動きもスゲェ

スカトロでうんこを食べる人がいますが、病気にならないんでしょうか?
これ以上ないベストアンサーw

お気に入り絵

T2 ART WORKS
智代

ハラキリ天国
ナギ
未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |

北海道へ その2

兄が押しかけて紅葉見に行くぞと引っ張られ今日は紅葉狩り。
兄様、まだ疲れ取れてないからやすみたいです…w
私だけ旅行後の休みの日無く仕事なんですよ…
御殿場山中湖行ってきたけど山中湖の紅葉ほぼ終了してた
しかし御殿場で温泉と魚啓で海鮮丼食べてきた
量が多くてうまいのでオススメ。
混むけど。

そして前回の続き

3日目
この日は天気予報でも晴れマーク
気温も上がり最高気温16℃まで行くらしい
でも、ここまで天気はずれまくってるから信用はしないw
夕食うまかったけど朝食もうまかったのでがっつり食べて出発
クマ牧場は誰もクマ興味がないというのでスルー
クマカワイソスw
見ないからって山間走るときにでないでねw
地獄谷の裏に温泉の沼があるらしいのでちと遠回りで見学。
じっくり見るつもりでもないので沼の上から。
ウホ、沼自体風呂じゃないかw
ヤケドするほど熱そうなので入りはしないw
横の山から吹き出すように水蒸気もでてなかなかいいロケーションだわ~
ほとんど観光する人も居ないだろうまん丸な形の倶多楽湖ドライブしつつ、
海岸線へ戻る。
サラブレッドで有名な白老・社台でお腹の大きな牝馬を車内からを眺める
ここから数々のGⅠ馬が出て行くんだなぁ
牧場すぎたあたりで県道使って支笏湖へ
うはwやべぇw
前日降った雪ヤバスw
誰だ県道の道えらんだの!
お れ だ !
幸い天気良く気温も上がってたから何とかなったが凍ってたらやばかったw
しかし無事、支笏湖到着。
着いたはいいけどここなんか見るとこあるのか?
とりあえずビジターセンターへ。
なぜこの中にネコがw
人慣れしてるのか観光しに来た客ひとりひとりにに媚びうるネコ。
テラかわいす。
横見ると背中の模様がハートマークの模様なんですよ。
ここの招き猫なんだろうね~
この子のおかげで支笏湖はネコしか覚えてないことになるだろう!
支笏湖から札幌行く道はあるけど
さっきの雪見ちゃったから安全パイで遠回りの千歳経由で札幌へ
札幌ドーム手前で事故渋滞したりもしたけど札幌着いたー
でも事故渋滞のせいでこの日中の小樽は諦め
ま、その分札幌でゆっくりしていってね!
駅の駐車場に入れ某札幌ラーメン食す
東京の新橋で食べた味の時計台とそんなにちがわない気がするw
近くに本場の味の時計台あったなw
食後に札幌時計台見る。
相変わらずちゃちいw
もちろん中に入らず写真だけ撮ってスルー
次にテレビ父さんを上る。
テレビ塔から、あそこがすすき野かーと眺めながら行く余裕まではないのですすき野見学終了。
ところでテレビ父さんは東京タワーののっぽん程度にこっちでは有名なんだろうか…
駅ビルでおみやげ物色した後今日の宿、定山渓へ
あ…
パフェのスイーツ(笑)食い忘れた
雪印パーラーとか行きたかったな
定山渓の道は進むにつれ残雪が多く…
翌日凍ったら動けないんじゃね?と思っちゃうw
この日泊まるホテルは特に坂もないので良かったわ
んで来ました、章月グランドホテル。
蜂蜜バイキングやら食しつつマッタリとすごす。
十数種類の中でブルーベリー蜂蜜とかうまかった。クリ蜂蜜は微妙w
会席料理がうまいとのことなんで味わう
しかし隣のババァ連中うるせぇw
会席料理台無しだw
あと、食べ終わって次の料理出すから分かるんだけども
料理出しの人監視しないでくれw
気になってしょうがないw
まぁでも料理はうまかったですよ。
んで、温泉は塩化物泉。
そんな濃い温泉ではなかったけどいい湯です。
一緒に入ってた人の見事な彫り物は気になりましたけどw
ま、触らなければ関係ないし気にしない。
ここは渓谷なんで散歩。
今日はねこの日か?w
ねこ沢山。
体の大きいボスっぽいのだけは人に寄ってくるw
あとは遠巻きだけども。
寒い中での足湯は極楽~
そのうち新婚旅行らしいカップル来ていちゃついてるのみて…('A`)
そう言えば、野良猫の写真取ってた韓国人カップルも新婚旅行だろうな
んで、この日も疲れで泥のように眠る…

長くなったのでオナニーのような旅行日記まだ続く。


気になったニュース

女子の制服を盗んだ教師「制服ほしいから教員になった」
ここまで行くと漢だなw
でも見るだけにしろやw

【韓国サッカー】26年間待ったKリーグの「1万号ゴール」がオウンゴールで火病寸前
やっちまったなw

ソマリア海賊が襲撃した相手は英海軍のフリゲート艦…あっさり返り討ち
勝てるとお思いかw
買ったら莫大な金入るけど無茶だw

ひだまりスケッチ×365 年忘れ忘年会イベント
>声優さんなど一切来ない漢のしゃべり場!
行く価値あるのか?w
うめてんてー来るなら分かるがw
あ、声優やってたから無理だw

息子の赴任先についていかない息子の彼女
爆釣ですねっw

【ニホンノミカタ替え歌】ニホンノオタク~コミケニイキマシタ~【バ行の腐女子】
相変わらず酷い歌詞w


お気に入り絵

八点駅
ぺたいが

トーティシェル
屍姫
でも個人的には下のナギ様とかがみ

桃幻食研
蛇姫様
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

北海道へ(前半

このまえ、旅行で北海道行ってたですよ。
やっぱ北海道は食べ物うまいね。
超食いまくったw

車で行ったんでヘロヘロになりましたw
やっぱ無茶な行程だったかなぁ。

仮眠取ったとはいえ、仕事の明けで休まず旅行だったしねw

どんな行程だったかというと…

1日目
昼間で仕事して出発。
神奈川から一気に青森まで。
ETCの高速深夜割引で12時すぎに青森着。
2:40発のフェリーなので青森のドンキホーテで買い物で時間つぶし。
青森にもドンキあるのねw
店から出るとちらちら雪が…
ノーマルのタイヤでチェーン無いっつうのに!
もともと真ん中の一日以外雪マークがついたりでやばかったんだけどねw
しかしこのとき心配したのは寒気が来ることによっての強風。
フェリー欠航が心配だったけども自分たちが乗る船は無事航行。
でも、違うフェリー会社のは欠航中の表記が…
危なかったー
700㎞近くある東北道も無事時間通りに全線走破して、
フェリーに乗り1日目終了。
フェリーゆれまくったけど次の日もあるので無理矢理寝たw
4時間で着いちゃうけどね。

2日目

朝6時着で函館スタート
この日は函館-登別への移動
さすが北海道、やっぱり寒いw
でも、晴れマーク無しの曇り時々雪予報だけど晴れてた。
相変わらずの嵐のち晴れの天気野郎。
いい加減普通の晴れ男になりたいw
※海外旅行で砂漠地帯で年2,3回あるか程度なのに到着時に雨降らしたことあり
函館は最後に戻るのでこの日は朝市のみでスルー。
しかし朝市の朝食でいきなりウニとイクラなどの贅沢どんぶり。
ウニうめー!
こんだけ甘いウニはやっぱり北海道じゃないと食えないよなー。
朝食後は大沼公園で大沼一周。
寒いから車から降りないw
落葉と降雪の大沼公園は綺麗だったな。
まだ落ち葉も落ちきってないので紅葉も楽しめました。
太陽は出てたけど今後の天気はどうなるんだかと不安になる中、
大沼から洞爺湖方面へ。
長万部すぎたあたりでかなりの雪が…
洞爺湖手前で対向車にかなり雪がついてるのが超気になるw
しかし気合い入れて洞爺湖上る!
気温4℃とかめっさ寒いけど雪は小降りなんで無事洞爺湖へ。
含鉄の赤茶色の温泉の足湯で生き返る~。
寒い中の温泉はいいもんですなー
アレがサミットのウィンザーホテルかーとか見ながら、
ちょっとさびれた温泉街をあとに。
サミット効果無かったのか、この寂しさは…
洞爺湖の回りにある昭和新山と有珠山を観光。
有珠山にロープウェーあるんですが、
下は紅葉の秋、上は雪積もる冬。
強風もあり頂上は極寒!
階段は凍ってるしw
ええ、転けましたよ一度w
ガキに大丈夫とか心配されたさ!
まぁケガはしなかったけども。
有珠山あとにしてようやく登別へ。
峠越えの道もあったけど天候みて海沿いの道を選択。
まだ多少の時間の余裕あったので
室蘭の白鳥大橋渡りつつ登別到着。
ホテル前に青鬼が迎える旅館「祝いの宿登別グランドホテル」到着。
3種の源泉「鉄泉」「食塩泉」「硫黄泉」あり、まったり温泉三昧。
飯もうまかったわー。
バイキングだったけど、今までのホテルバイキングの中で一番良かったと回りに好評。
んでも、高いホテルのバイキングなんていったこと無いだろとw
食後は地獄谷がライトアップされてるというので温泉街をお散歩。
間欠泉とかもタイミングよく見れたり。
からくり閻魔堂とかもタイミングよく見れたw
これは笑えたw
温泉街回ってやっぱりなーと思ったのは、
中国人観光客の多さ。
日本人ほとんどいないんですよね…
景気の違いなんでしょうが国内でこれは無いだろと思うなぁ…
お金落としてくれるから悪い事じゃないんだけど、
日本人はお金落としていってくれないんだなーと。
まぁ平日だから休日になったら分からないけども。
あ、前はどこ行っても韓国人観光客いましたけど、
今、状況が状況だけにぐっと減りましたね。
半年前とじゃ50%ぐらい貨幣価値が下がってるから
よほどの富豪か、もの好きじゃないと来れないでしょうけども。
新婚旅行っぽいのはいましたけどね。

そして3日目以降は次回に。


お気に入り絵

real
スト魔女ペリーヌ

まるかたBlog
東方絵

taniの部屋
えるふ

虚空臨界点~ソラハテ~
届かない少女
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。